ワークスタイル

スタッフを増やさないの?

って、よく聞かれるのですが、

今のところ予定はないですね。

 

1人でやって、

言い訳できないようにして、

逃げれないようにして、

本当に自分の考え方で、やっていけるのか?

自分の理想はぬるいから本当は駄目なのか?

安全な所にいたから感じてただけじゃないか?

そこの答えが出るまでは1人で…

 

昔、色んなサロンで仕事を頂いてた時はよく

単価UP、スピードUP、コスト削減、

ばかり言われてたような気がします。

 

たしかに商売なので大切だし、

大事なのも理解できるが、

もっと大切な事が前にあって、

なんならその前の事の方が

仕事には重要なんじゃないか?とさえ思います。

 

文章で表すと1番は自己満足で2番目は顧客満足

って感じです。その後に単価だのスピードだのが

おまけでついてくる感じです。

 

まず自分が良しと思う仕事でないと、

みっともなくて提供できないし、楽しくもない、

いずれそれがお客様にも伝わって失客します。

 

もちろんそれは独りよがりでは駄目で、

お客様からお題をもらい、

その枠の中で勝負することになるのですが…

毎日その繰り返しですが、

自分の仕事のスタイルが決まってるから

それがなかなか楽しい!

 

どんなに臭くても、

人の喜びが一番幸せを感じるから仕方ない。

結局、自己満足と顧客満足は

表裏一体なのでしょう。

 

それと、

コスト削減は無駄を出さなければ良しとして、

 

スピードに関しても、

もともと基本的な事しかできないし、

技術的なウルトラCは無いし、

(ウルトラCを出してる人を見たことないけど…

基本的な施術以外は無駄な動きのような気がするが

僕が理解してないだけなのだろうか…)

無駄な動きがなければ

それほど時間がかかる仕事もない。

 

単価UPは根本的に理解が出来なくて、

そもそも、このぐらいでいけると

予測を付けて財布にお金を入れてくるのに、

余計な出費が満足につながるとはとても思えない。

 

素晴らしい美容師さんは、お客様に必要なのだから

納得していただくように説明して、

決して押し売りにならないようにするのがプロ。

と僕を諭すが、予定調和でなければ、

何かしらのストレスは与えてるもので、

自分の接客やセールストークに

それはないと思うのはあまりにも傲慢や慢心で

自意識過剰だと感じてしまう。

 

つまり、商品やサービスのお知らせは、

行わないと認識もされないので必要だが、

お勧めの必要性は疑問を感じてしまうのです。

 

自分に必要なら自分から申告するでしょう

大人なのだから。

こちらが必要性を感じたら、

必要性だけを説明して

後は本人次第でしょう。

 

料金なんて最初に決めて

何なら、一番安く済む方法を考えて、

理想は単価ダウンぐらい言っても良い気がします。

安売りするのとは少し違って、

媚びるつもりも全く無く、

ただ適正価格を適正に頂いて

お互いに納得して日々仕事がしたいだけです。

 

答かなり出かかっていて、

お店の調子は好調です!!

 

お客様のおかげだとしても、

自分の方向性も

間違ってないように思えてきてます。

 

昨日、僕が何を食べたなんて興味ないでしょう。

 

どうせ誰も見てないブログなのだから、

自分の想いでも書いて、来年、再来年に

読み返したときに、自分が何を考えてたか

参考にできるものにしたいですね。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Lメゾン新参者(o˘◡˘o) (日曜日, 22 2月 2015 17:26)

    すごくいいブログですね。
    口にすると照れくさいですが、文章に起こすとすごく伝わってくるものありますね。
    先日初めて来店。ブログがあったのでのぞきにきました。切っていただいた髪型は、すごく周りの方から好評です。
    ヽ(^ω^)ノわぁーい

  エタニティヘア

 ●住所

  摂津市香露園30-17

 ●専用Ⓟあり

  お店の前7番

 ●営業時間

  9:00~19:00

 ●最終受付 

  cut                            ~19:00

  perm.color                 ~18:00

  デジタルパーマ.矯正     ~17:00

 ●定休日

  毎週月曜日

  第3月・火曜連休

 ●クレジットカードは取り扱っておりません